Walk in home SP(ウォークインホームSP)とは

Walk in homeで作成した外観パース
Walk in homeで作成した内観パース

Walk in home(ウォークインホーム)はプランニングから様々なシミュレーションまで「早く」「きれいに」「正確に」CAD知識を必要とせず誰でもすぐに使える操作が簡単なプレゼンCADシステムです。完全3次元CAD(Walk in homeウォークインホーム)であり、すべての機能が連動して変更されるので、変更・修正のトラブルがなく容易に扱うことができます。
また、対面プレゼンを意識した設計なので、ビジュアルをプレビューしながらプランの立案やフルカラーの3Dパースを作成することができます。

Walk in home(ウォークインホーム)は、基本パッケージ(スタンダードとプロフェッショナル)が2タイプあります。

リアルな高画質パースで最高のプレゼンテーション

屋根形状、内装建材(建具、フローリング・クロスなど)、外装建材(外壁・タイルなど)、住宅設備(キッチン・トイレなど)の変更も簡単にできます。パースを見ながら変更が可能ですので、お客様が相談しながら建物の具体的なイメージを表現することができます。

構造計画ができるデザインツール

Walk in home(ウォークインホーム)はデザインと構造(木造軸組)を同時に検討することができます。構造を軸組みパースに表現することで、お客様にわかりやすいプレゼンテーションできます。意匠から構造計画まで一度にできるので、あらゆる変更がその場で行えます。デザインだけでなく構造の提案にも効果的です。

建築図面を簡単操作で自動的に一括作成

意匠計画から構造設計までの各種建築図面を簡単操作で自動的に一括作成が可能です。意匠計画に用いる平面図・立面図・断面図・1/50平面詳細図などの各種図面、構造設計に用いる基礎伏図・各階床伏図・各階天井伏図など各種伏図を自動作成することができます。

Walk in home S[スタンダード]機能のご紹介

Walk in home(ウォークインホーム)の入力は簡単!
Walk in homeは間取りを入力するだけでパースが立ち上がりますクリックすると画像拡大
間取りを矩形もしくは、連続入力するだけでパースが立ち上がります。
Walk in homeは間取りプランから検索することもできますクリックすると画像拡大
もしくは、最新売れ筋間取りプランより土地形状に合わせたプランを検索し、その中から選択できます。
Walk in home(ウォークインホーム)はパースを立ち上げても自由自在に変更
Walk in homeはパースを立ち上げても変更できますクリックすると画像拡大
Walk in home(ウォークインホーム)はパースを立ち上げてからも、自由自在に変更できます。パースで変更した内容は平面にも反映します。
Walk in home(ウォークインホーム)の日当りのシミュレーション
Walk in home日当りシミュレーションクリックすると画像拡大
季節や時間に応じた日当たり設定が可能で一日の日の流れが確認できます。
Walk in home(ウォークインホーム)リアルなCG画像
Walk in home(ウォークインホーム)は、間取りが決まったらレイトレーシングをかけるとリアルなCG画像が出来上がります。
Walk in home(ウォークインホーム)は耐力壁計算(筋交い計算)が可能
Walk in home(ウォークインホーム)は耐力壁計算ができますクリックすると画像拡大
Walk in home(ウォークインホーム)は、建築CADなので、耐力壁計算(筋交い計算)も行えます。プレゼンだけではなく実際にプランが建つのかのチェックもできます。
Walk in home(ウォークインホーム)は、北側斜線や道路斜線のチェックが可能
>Walk in home(ウォークインホーム)は、北側斜線、道路斜線のチェックが可能クリックすると画像拡大
Walk in home(ウォークインホーム)は、敷地を入力すると北側斜線や道路斜線のチェックができます。
Walk in home(ウォークインホーム)はリフォームにも対応しビフォアーアフターの表示や積算も可能
Walk in home(ウォークインホーム)はリフォームに対応したビフォアーアフターの表示や積算も可能クリックすると画像拡大
Walk in home(ウォークインホーム)は、太陽光パネル、低炭素住宅の計算が可能
Walk in homeは太陽光パネル計算ができますクリックすると画像拡大
太陽光パネル計算
Walk in homeは外皮計算ができますクリックすると画像拡大
外皮計算
Walk in home(ウォークインホーム)は、直下率計算が可能
Walk in home(ウォークインホーム)は、直下率計算が可能クリックすると画像拡大
Walk in home(ウォークインホーム)は、建築CADなので、直下率計算も行うことができます。
Walk in home(ウォークインホーム)は、いろいろなプレゼンボードに出力ができます
Walk in home(ウォークインホーム)はプレゼンボード出力が可能クリックすると画像拡大
Walk in home S タイプ(スタンダード)の動画をご覧ください

Walk in home P[プロフェッショナル]機能のご紹介

ボードレイアウト(下地材割り付け機能)
Walk in home下地材割り付け機能クリックすると画像拡大
Walk in homeは屋根の野地板・壁の合板、サイディング・床合板など下地材の割り付けができます。千鳥貼りやイモ貼りなど張り方により最適な割付や端材の使いまわしができロスを削減できます。
構造伏せ図
Walk in home構造伏せ図 クリックすると画像拡大
Walk in homeは構造伏せ図にも対応しており、基礎伏せ図・土台伏せ図・1F床伏図・2F床伏図・1F梁伏せ図・2F梁伏せ図・小屋伏せ図などを作成できます。構造CADの機能スパン表も持っており、自動生成で一括して作成することが可能です。また継ぎ手や仕口などの情報も持ち建築CADでありながら、構造CAD並みの情報も持っています。伏せ図から木拾い帳票も出力でき、意匠と構造を融合させることでリアルなパースが表現できます。
構造CAD連携
Walk in home構造CAD連携クリックすると画像拡大
Walk in homeは、構造CADとの連携が可能でMPCAD(宮川工機)トーアCAD・ネットイーグルと連携することができ、プレカット工場との連携が可能です。(注:オプションのエクスポート・CDXMA)が必要です。
金物計算
Walk in home金物計算機能クリックすると画像拡大
Walk in homeは金物計算にも対応しており、N値計算や告知計算を選択することで金物を自動配置してくれます。
設計図書機能
Walk in home設計図書機能クリックすると画像拡大
Walk in home(ウォークインホーム)は、建築CADとして複数の設計図書をすべて自動作成します。
長期優良オプション
Walk in home長期優良オプションクリックすると画像拡大
長期優良オプションを追加することで性能チェックシート・水平構面伏せ図・階段面積等が出力できます。JWCADとダブルクリックするだけでシームレスに連携し、レイア分けも自動で行われるのでJWCADを使用している設計者に万能の機能です。その他設計者向けオプションとして、天空率計算・環境シミュレ―ション(風の流れ)などの機能を追加可能です。
ZEH対応
Walk in home ZEH対応クリックすると画像拡大
Walk in homeはZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)に対応しており太陽光パネルシミュレーション・外皮性能計算・1次エネルギー計算など煩わしい計算を瞬時に行い、申請書まで一括して出力することができます。

建築専用CADの通常価格帯

使いやすくて、高機能・高性能!業界NO1 の実績と評価

A社製品 C社製品 当社
Walk in home SP
200万円~300万円 150万円~250万円 80万円から150万円

Walk in home SP の導入実績は1200社以上

2002年より長きに渡ってリリースされている安定した使用感は初心者からプロレベルの方まで人気を集めています。

 神奈川県工務店
 夢ハウス
 日鉄エンジアリング

Walk in home の導入環境

OS Windows8以降64ビット対応
CPU Corei5以上
メモリー RAM8GB以上
HDD空き容量 10GB以上
GPUメモリ VRAM1GB以上
外部接続 USB2.0以上ポートx1

推奨環境

OS Windows10以降64ビット対応
CPU Corei7以上
メモリー RAM16GB以上
HDD空き容量 SSD10GB以上
GPUメモリ NVIDIA GeForce GTX 1660以上
外部接続 USB2.0以上ポートx1