工務店のバーチャル住宅展示場とは


バーチャル住宅展示場
工務店のバーチャル展示場とは
  • 自宅・スマートホンでモデルハウスが見ることができます。
  • いろいろな工務店のモデルハウスが見ることができます。
  • 住宅展示場へ行かず、時間短縮・家族会議がその場で出来ます。
  • 専用のクラウドVRシステムを採用し外観から、内観まで自由自在に見学できる。
  • その場で仕上げ材・メーカー・価格等確認できる
  • 問い合わせもダイレクトコンタクト
  • 問合せ顧客はクラウド自社アプリに登録し追客・囲い込みができます。

工務店のバーチャル住宅展示場出展のメリット

  • 見込み客の開拓に最適です(1年365日24時間いつでもどこでも見られる)
  • 専用システムを必要とせず、クラウド上で操作・確認できます(スマホ・PCなど)
  • 営業する必要なく見込み客が増えていきます。
  • 共同販促していくので、インターネット集客が低コストで実現できます。
  • 実際の建築費に比べると格段に安い。
  • 案内人の人件費が掛かりません。
  • お客様が何度も繰り返し訪れて刷り込みができます。
  • 追客も自社アプリを更新するだけで追客します。
  • コンテンツを自社用に2次活用(自社ホームページなど)できます。

工務店のバーチャル住宅展示場のイメージ・2021年11月公開予定

バーチャル展示場の導入の流れ(開設まで約1か月程度)

  • バーチャル展示場内1区画をご購入いただきます。1次募集30社限定 1区画110万円
  • クラウド上に貴社専用ページをご用意いたします。
  • 貴社専用ページにバーチャルVRシステムを組み込みます。
  • インターネット集客を行っていきます。【共同販促】
  • 問い合わせが御社宛にメールが届きます。
  • お客様の追客を自社アプリツールにて行います(イベント、相談会の案内)