低感染症リスク型 バーチャル住宅展示場とは

バーチャル住宅展示場
バーチャル住宅展示場
バーチャル展示場とは
  • 自宅・スマートホンでモデルハウスが見ることができます。
  • いろいろな会社のモデルハウスが見ることができます。
  • 住宅展示場へ行かず、時間短縮・家族会議がその場で出来ます。

バーチャル住宅展示場出展のメリット

  • 共同販促していくので、SEO対策・SNS集客が低コストで実現できます。
  • 実際の建築費に比べると格段に安い。
  • 案内人の人件費が掛かりません。
  • お客様が何度も繰り返し訪れて刷り込みができます。
  • コンテンツを自社用に2次活用できます。

バーチャル住宅展示場のイメージ・2021年秋公開予定

すまいポート21アミューあつぎ店加盟店サイトイメージを下記よりご覧くださいバーチャル展示場

バーチャル展示場の導入の流れ【2021年秋公開予定】

・バーチャル展示場内1区画をご購入いただきます。1次募集30社限定 モニター価格1区画110万円

・キャドネットにて貴社専用ページをご用意いたします。

・貴社専用ページにバーチャルハウスを作成致します。(バーチャル動画・バーチャルハウス・VRコンテンツ)

・SEO対策 SNS集客を行っていきます。【共同販促】

・問い合わせが入れば御社宛にメールが届きます。

・お客様の追客をお願いします。