事業再構築補助金
セミナー開催

補助額6000万円?!
建築費にも使える?
システムの導入費も?!

開催日時:2021年3月16日(火)
     11:00~12:00

場所:オンラインセミナー(使用ソフト:ZOOM)
(無料)
内容:
・コロナ時代を生き抜くための集客と資金調達方法とは
・2021年 知らないと損する「事業再構築補助金」とは

インターネットに接続されたパソコンやタブレット、スマートフォンなどでご視聴できるオンライン説明会です。
 ※視聴方法は、お申込者へ事前にメールにてお知らせいたします。
  もしも、前日までに一度もメールが届かないという場合は、迷惑フォルダをご確認ください。
  それでも届いていない場合は、お手数ですがメールもしくはお電話にてお問い合わせください。
 ※開催時間内のみご視聴いただます。

●最大1億円、事業の再構築を支援する大型補助金が登場しました。

事業再構築補助金とは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴って新規事業に取り組む中小・中堅企業に対して、1社当たり100万~1億円を補助する制度です。予算額は1.1兆円と超大型。今年注目の制度です。

●採択を受けるためのコツをお伝えします

当セミナーご参加者様のサポートは公的支援制度(補助金・助成金)の支援実績が述べ1万社※を越えているライトアップ社が行います。公的支援制度は中小企業のために国が用意した本当にいい制度だと思います。一方で煩雑さがあり、コツを理解して利用しないと思ったように採択を受けることができません。 ※事業再構築補助金単体の支援実績ではなく、幅広く補助金・助成金の取得支援をした述べ社数です。(2021年2月現在)

●本制度の申請には「認定支援機関」の助言を受ける必要があります

補助金申請には、実現可能かつ補助金要件に合致した事業計画書を策定する必要があります。本制度は、社長お一人の力で申請するのではなく、国が認証している「認定支援機関」の支援を受けることが定めされています。ライトアップ社は数少ない「上場企業」かつ「認定支援機関」として登録されている企業です。申請を希望する方のご支援を承ることも可能です。

※こちらは昨年度の申請説明会の実際の風景です(渋谷会場)。

■説明会で得られるもの(メリット)

1.制度の「概要」が理解できる
2.採択率を上げるための「コツ」を理解できる
3.申請の「手順」が分かる
4.申請を簡単に「お任せする方法」が分かる

■事前にご用意頂きたいもの

・事前準備物や持ち物はありません
・ご参加者のお顔も非表示となります。お気軽にご参加下さい。
・補助金を使って「取り組みたい新規事業」「購入したいもの」をイメージしてご参加頂けると理解度が上がります。

■最後に、よくあるご質問をまとめました。参加に当たって参考になれば幸いです。

A はい、無料です。

 
 
多くの方にご参加いただきやすいようにしたいと考えております。
席に限りがありますので、真剣にご活用をお考えの方のご参加をお願いします。

A はい、大丈夫です。

 
 
実際に参加者の多くの方は初めての方ですが、
早速ご活用いただく方が多いです。ご安心ください。

A はい、大丈夫です。

 
 
補助金・助成金・融資制度は非常に数多くございます。
まだ申請していないものを是非ご活用ください。

A できる限り経営者の方のご参加をお願いします。

 
 
経営者様が長期的に活用するための考え方をお伝えしております。

A はい、大丈夫です。

 
 
ライトアップ社は認定支援機関として登録されております。

A はい、必要です。

 

 
まだ取得されていない方は他の補助金でも使用しますので事前に取得をおすすめいたします。上記の「gBizIDプライム作成」ボタンから作成してください。

※過去にIDを取得済みの場合はIDとして登録したメールアドレスとパスワードをご用意ください。